RECOMMEND
RECOMMEND
ソウ―SAW
ソウ―SAW (JUGEMレビュー »)
行川 渉, James Wan, Leigh Whannell, ジェームズ ワン, リー ワネル
RECOMMEND
RECOMMEND
ネバーランド
ネバーランド (JUGEMレビュー »)
恩田 陸
おすすめ!
RECOMMEND
きみに読む物語
きみに読む物語 (JUGEMレビュー »)
ニコラス・スパークス, 雨沢 泰
新作映画で感動の嵐を巻き起こしてます。映画も観てきました!涙がちょちょぎれそうになってガマンするのに必死でした^^;
今度、私も本を読んでみようと思います。
かなりオススメです!
RECOMMEND
ハリー・ポッターとアズカバンの囚人 (3)
ハリー・ポッターとアズカバンの囚人 (3) (JUGEMレビュー »)
J.K. ローリング, 松岡 佑子, J.K. Rowling
RECOMMEND
RECOMMEND
ハリー・ポッターと秘密の部屋 (2)
ハリー・ポッターと秘密の部屋 (2) (JUGEMレビュー »)
J.K. ローリング, Joanne Kathleen Rowling, 松岡 佑子
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

04
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

映画の原作

スチュアート・リトル
スチュアート・リトル
スチュアート・リトル
E.B. ホワイト, E.B. White, M.Night Shyamalan, Greg Brooker, 曽根田 憲三, 及川 一美, 曽根田 純子, 及川 学, 福永 保代, M.ナイト シャマラン

!
ニューヨーク、セントラルパーク沿いの一角に、高層ビルに挟まれるようにして建つかわいらしい家。そこに住むリトル夫妻は、養子をもらおうと施設を訪れたェ、彼らが家に連れてきたのはなんと一匹のネズミだった!人の言葉を話す不思議なネズミのスチュアートは、彼にとっては何もかもが大きすぎる世界で、自分の居場所、家族を探していた。リトル家の養子となった時から、彼の大敵となった飼い猫のスノーベルや一人息子ジョージらと共に、スチュアートのかわいらしい冒険が始まります。数々の困難を乗り越えて、スチュアートは本当の意味での家族、忠義、友情などについて学んでいきます。きっと、映画が終わる頃には、あなたの心の中にも小さなスチュアートがいることに気が付くでしょう。
| アニメーション | 00:59 | comments(3) | trackbacks(7) | pookmark |
ジャイアント・ピーチ―ダールのおばけ桃の冒険
ジャイアント・ピーチ―ダールのおばけ桃の冒険
ジャイアント・ピーチ―ダールのおばけ桃の冒険
ロアルド ダール, ケアリー カークパトリック, Roald Dahl, Lane Smith, Karey Kirkpatrick, 小川 仁央, レイン スミス

!
巨大な桃にのって、少年ジェームズとふしぎな昆虫たちが、冒険の旅に出た。ダールの名作「おばけ桃の冒険」を原作にした映画の、そのイメージをさらに高める妖しくシュールなイラストで描く。

| アニメーション | 00:57 | comments(8) | trackbacks(0) | pookmark |
ブラザー・ベア
ブラザー・ベア
ブラザー・ベア
橘高 弓枝

!
自然の掟に逆らったために熊に変えられてしまった青年キナイは、母とはぐれたひとりぼっちの子熊コーダと出会う。運命の出会いと心の交流を、雄大な大自然を舞台に描く、ディズニーアニメの小説版。

| アニメーション | 22:05 | comments(10) | trackbacks(0) | pookmark |
魔法使いハウルと火の悪魔―ハウルの動く城
魔法使いハウルと火の悪魔―ハウルの動く城〈1〉
魔法使いハウルと火の悪魔―ハウルの動く城〈1〉
ダイアナ・ウィン ジョーンズ, Diana Wynne Jones, 西村 醇子

!
この壮大なファンタジーのジグソーパズルの中では、見た目とは違って、人も物も平穏ではない。運命はもつれ合い、自分が誰かもわからなくなり、恋人たちは大混乱。「魔女」がハウルに魔法をかけたのだ。はたして、その魔法を解くカギは有名な詩の中にあるのか? ハウルのお城に入るソフィー・ハッターの身に何が起こるのか?
| アニメーション | 21:38 | comments(8) | trackbacks(0) | pookmark |