RECOMMEND
RECOMMEND
ソウ―SAW
ソウ―SAW (JUGEMレビュー »)
行川 渉, James Wan, Leigh Whannell, ジェームズ ワン, リー ワネル
RECOMMEND
RECOMMEND
ネバーランド
ネバーランド (JUGEMレビュー »)
恩田 陸
おすすめ!
RECOMMEND
きみに読む物語
きみに読む物語 (JUGEMレビュー »)
ニコラス・スパークス, 雨沢 泰
新作映画で感動の嵐を巻き起こしてます。映画も観てきました!涙がちょちょぎれそうになってガマンするのに必死でした^^;
今度、私も本を読んでみようと思います。
かなりオススメです!
RECOMMEND
ハリー・ポッターとアズカバンの囚人 (3)
ハリー・ポッターとアズカバンの囚人 (3) (JUGEMレビュー »)
J.K. ローリング, 松岡 佑子, J.K. Rowling
RECOMMEND
RECOMMEND
ハリー・ポッターと秘密の部屋 (2)
ハリー・ポッターと秘密の部屋 (2) (JUGEMレビュー »)
J.K. ローリング, Joanne Kathleen Rowling, 松岡 佑子
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

映画の原作

映画の原作とは
映画の原作ブログです。
本から映画化された本をタイトル・内容・感想をつけて紹介しています。また、映画から書籍化した本も同じように紹介しています。

映画の原作ブログでは7つのジャンルに分けております。
1.SF 2.アクション 3.アニメーション 4.ドラマ 5.ホラー 6.ミステリー・サスペンス 7.恋愛

| 映画の原作について | 16:21 | comments(7) | - | pookmark |
ひとまず走れ!
ひとまず走れ!
ひとまず走れ!
チョ ウィソク, 蒔田 陽平
!
3人の高校生のもとにある夜、血まみれの男とともに大金が降ってきた。右往左往する彼らは・・・・・・ひとまず走ることにした!クォン・サンウ、ソン・スンホンの魅力全開の青春映画の傑作、完全日本語ノベライズ!!
| ドラマ | 00:41 | comments(3) | - | pookmark |
フライ,ダディ,フライ
フライ,ダディ,フライ
フライ,ダディ,フライ
金城 一紀
!
在日コリアンである「僕」の青春をポップな筆致でつづった直木賞受賞作『GO』以来、3年ぶりとなる金城一紀の長編小説。連作短編集『レヴォリューションNo.3』に登場したオチコボレ高校生集団「ザ・ゾンビーズ」が再び活躍する青春小説であるが、今回の主人公は高校生ではなく40代後半の平凡な中年男。家族の崩壊を必死に食いとめようともがく父親が、高校生の助けを借りながら目標に向かって邁進(まいしん)する姿を、軽妙なタッチで描いている。

鈴木一(はじめ)は、大手家電メーカーの子会社で経理部長をつとめるサラリーマン。学生時代に知りあった妻と、17歳になるひとり娘が唯一の自慢である。ある日、そんな鈴木のもとに、娘が何者かに殴られ入院したという知らせが入る。娘を殴った相手は、ボクシングの高校生チャンピオンで、学校では品行方正で通っているという石原。復讐を決意した鈴木は、包丁を手に石原の通う高校を目指すが…。

沖縄出身でアメリカ人とのハーフの板良敷(いたらしき)、4か国分のDNAを持つアギー、ケンカ名人の朴舜臣(パク・スンシン)。差別や偏見の中でタフに生きる若者たちと平凡なサラリーマンとの対比の背後には、日本という国の歪みが見え隠れする。舜臣との奇妙な師弟関係を通じて、「彼の中の憎しみは、私が見て見ぬ振りをしているあいだに育っていったものなんだ」と悟る鈴木の姿が印象的である。ともすれば重くなりがちなテーマを、コミックを読ませるような感覚で、さらりと爽快に描ききってしまう金城の持ち味が、いかんなく発揮された作品である。
| ドラマ | 00:38 | comments(0) | - | pookmark |
ビー・クール
ビー・クール
ビー・クール
エルモア・レナード, 高見 浩
!
イカレた奴らが入り乱れるホットコメディー
映画プロデューサーとして成功した元高利貸し・チリの目の前で、旧友トミーが殺された。トミーがインディーズレーベルを経営していたことから、チリは音楽業界に足を突っ込むことになる。若手歌手リンダをスターにするため、悪徳プロモーターやマフィア、ギャングを相手に、持ち前の頭脳と交渉術を駆使してクールな戦いを繰り広げる。1995年に公開された映画『ゲット・ショーティ』の続編。2005年9月よりスバル座ほかにて公開!
| ドラマ | 00:33 | comments(3) | - | pookmark |
ビューティフル・ボーイ
ビューティフル・ボーイ
ビューティフル・ボーイ
トニー・パーソンズ, 小田島 恒志, 小田島 則子
!
30歳の誕生日を迎えるとき、つまりこれで完璧に大人!っていうときに、やってはいけないこと。同僚と一夜を共にする。贅沢品を衝動買いしてしまう。妻に出ていかれる。失業する。突然シングル・ファザーになる。…それらすべてを、ハリーはやってのけてしまう。4歳の息子の世話をしながら、やっと真の父親になることを学んだとき、ハリーは自分自身の父親と、息子である自分との関係も、新たな目で見ることが出来るようになっていく。父と息子、息子と父。そして、女たち。現代社会に生きる私たちの心にせつなく迫る、とっておきとの物語。
| ドラマ | 00:29 | comments(4) | - | pookmark |
ドミノ
ドミノ
ドミノ
富永 和子, リチャード ケリー
!
名優ローレンス・ハーヴェイとトップ・モデルとの間に、生まれその美貌からモデルとしての将来を嘱望されたドミノ・ハーヴェイ。しかし、眩しいスポットライトのもとでは、彼女の心の乾きは癒やせなかった。華やかな世界に背を向けて、彼女が選んだのはバウンティ・ハンター。?獲物(スリル)"を追いかけ続ける彼女の前に、新たな事件が発生する。カジノから1000万ドルが強奪されたのだ。激しい激闘に末、犯人の身柄を拘束するが、それは巧妙に仕組まれた偽装強盗だった。カジノ王、FBI、TVメディア……それぞれの思惑が絡み合い、物語は驚愕のクライマックスを迎える。実在した女バウンティ・ハンターのドラマティックな生涯を斬新かつ刺激的に描き出し、次世代への扉を開いたスタイリッシュ・アクション!
| アクション | 00:25 | comments(8) | - | pookmark |
イン・ハー・シューズ
イン・ハー・シューズ
イン・ハー・シューズ
ジェニファー ウェイナー, Jennifer Weiner, イシイ シノブ
!
全く違う性格と生き方を持つ姉妹ローズとマギー、その祖母のエラ。彼らを引き離し、つなぎとめるのは、亡くなってしまった母キャロライン(エラの娘)。ばらばらになってしまった家族と個人の再生の物語。「イン・ハー・シューズ(彼女の身になってみれば)」、そう、相手の気持ちになって、その人のことを考えてあげると、問題も少しは解決するのです。みんな、それぞれ違った事情で、いろいろ問題を抱えているけれど、ちょっとその人の身になって考えてあげれば… そんなことを考えさせられる物語です。読んだあと、誰かと話がしたくなりました。ちょっとしたことでも… いつもは話題にならないようなことでも、もしかしたら、話題にしたくないことまで… くさいものにふたをして奇麗事ばかり考えているよりも、そのほうが人間くさくて、うまく行くかも。
それにしても、フロリダの老人コミュニティーのおじいちゃん、おばあちゃん、終わってなくていいなあ。日本のおじいちゃん、おばあちゃんもがんばれです。
| ドラマ | 00:22 | comments(159) | - | pookmark |
Mr.&Mrs.スミス
Mr.&Mrs.スミス
Mr.&Mrs.スミス
キャシー デュボウスキー, 小島 由記子
!
ブラッド・ピッド&アンジェリーナ・ジョリー 史上最強のカップル誕生!!
知っていますか? パートナーの正体
灼熱の太陽が照りつける南米コロンビア。一級建築技師のジョンとIT企業経営者のジェーンの出逢いは、まったくの偶然だった。一瞬で恋に落ちた二人は、互いの友人の猛反対にも耳を貸さず、教会で永遠の愛を誓い合う。かくしてスミス夫妻となったジョンとジェーンだが、実はお互いに秘密にしている“裏の顔”があった……。
最高にクールでセクシーな超一級アクション・エンターテインメント!
| アクション | 00:19 | comments(3) | - | pookmark |
ポビーとディンガン
ポビーとディンガン
ポビーとディンガン
ベン ライス, Ben Rice, 雨海 弘美
!
空(くう)を見て話しかける人を見たら、妄想か他人の気を引こうとする大嘘つきかと思うのが一般的かもしれない。しかし、そんな妄想癖のある子どもとその家族を描いた『ポビーとディンガン』(原題『Pobby and Dingan』)は、単なる妄想の物語では終わらないのである。

ウィリアムソン家では、家族の分だけでなく妹ケリーアンの友人ポビーとディンガンのための食事も毎日用意されていた。しかし、物語の語り手である兄アシュモルはそんな状況を疎ましく思っている。なぜなら、ポビーとディンガンは妹の空想上の友人に過ぎないのだ。大切な友人を失った妹の病気が重くなるのを見かね、街中に「賞金つき捜索願い」を出す兄アシュモル。かくして街中の人々がポビーとディンガン探しに奔走するが…。

本書は、架空の友人をストーリーの中心に置くことによって「目にみえないものの価値」を訴えかけている。「何を言っても誰にも信じてもらえないのは、あんまり気分のいいものじゃない」とアシュモルは妹の思い(=「目に見えないもの」)の大切さに気づき、また街の人々は「目に見えない夢」を求める自分に気づき、ケリーアンが大切にしていたものの真の価値を認める。ポビーとディンガン探しや「架空のお葬式」がただの哀れみや酔狂ではなくなるところに、本書の魅力がある。

また、物語を通じて出現するオパールも本書のきらめきを引き出す重大な役割を果たしている。オパールの不思議な色彩のイメージと重なり合い、かすかにゆらめくような読後感が読者をひきつける。
| ドラマ | 00:15 | comments(6) | - | pookmark |
SAW
ソウ―SAW
ソウ―SAW
行川 渉, James Wan, Leigh Whannell, ジェームズ ワン, リー ワネル
!
未だかつてない知能犯が仕掛けた、究極のサスペンス・ホラー。
地下室で目覚めた二人の男。自分が拉致され監禁されたという事実に気づく。なぜ彼らはそこに監禁されているのか?そこから逃げ出すことはできるのか?生き残るための、壮絶な知恵比べが始まった!
| ミステリー・サスペンス | 00:12 | comments(16) | - | pookmark |